ようやく晴れた

ようやく雨が止みました。

 

空が明るくなってきた。

 

関西・中国の大雨甚大被害が続くなか、ここ仙台も梅雨空が続いていました。

 

でも、被害がでるような雨ではなかった。

 

ああ、なんということ、あの被害のすごさ。

 

いくら気象台 マスコミが声をからして予想できない甚大か被害、すぐに避難と訴えても

 

効果は無かったということだ。

 

現地にどれくらいの精度で、どのように受け取られているのかが問題だろうね。

 

自治体そのものの、被災者自身の反省が今後、再びこのような被害を出さないことのポイントだと思う。

2018年07月09日